一眼レフカメラを海外へ持って行く時に気をつける事

憧れの一眼レフin海外

一眼レフのカメラを海外旅行に持って行くのに
ずっと憧れてました!!

綺麗な写真がいっぱい撮れるから
いいですよね♪

せっかく持って行くのですから
準備万端でいきましょう☆

手荷物で大事に

カメラはとても繊細です。
基本的には自分の手元に置いて
管理しましょう!

受託荷物に要れてしまったりは
だめです><
壊れちゃう可能性もあるし、
バッテリーは預けられないので
手荷物手荷物♪

SDカードについて

いざ旅先で撮影していると
SDの要領がいっぱいなんてこともあります。

旅立つ前にしっかり要領を確認しましょう!!

Wifi内蔵のSDカードなら、撮影した写真を
すぐにスマホに転送出来ます♪

友達とシェアできるのでめっちゃテンション上がります♪

※機内での注意
Wifi内蔵のSDカードは電源を付けたら
電波を発するので機内では使用で来ません!
機内でも写真を撮りたい場合は電波を発しないノーマルな
SDカードも用意しておくと完璧です☆

充電器は電圧に注意

海外のコンセント充電には注意が必要です!
滞在国の電圧や変電器等がなくても大丈夫か
調べておきましょう!!

予備バッテリーについて

毎日満タン充電してもずっと撮影していたら
バッテリー切れなんて事もあります!
予備のバッテリーも売っているので検討しても良いかもです!

お安く抑える為に非純正の物を使っている方もいるようです☆

置き引きとかに気をつけて

旅先では、

「そのへんに置かない」
「放置しない」

この2点がとっても重要です!!

目を離した隙になくなるなんて悲しい事がないように
しましょう!!!